女子高生 生パンチラ

自分が現役の高校生だったとき、ミニスカ+ルーズソックスが全盛期だったけど(1996~99年頃)実際学校で見かけた生のパンチラというのは多分、数回程度だったかなと。当時、重ね履き用のスカパン的なものはまだ出回ってなくて、コンサバな女の子は中学校の延長というか、ブルマを履いていた。

思い出すと

・推薦狙いで皆勤賞を目指していた女の子が、遅刻しそうだったのでダッシュで僕を追い抜いて行ったのだが、そのときにチラリと白のパンツが見えた。

・化学室で、広いテーブルの奥の方にある資材を取ろうとして背伸び&前屈みみたいな状態になった女の子の白パンチラ。

・立ち入り禁止のヒモをまたいだ時に見えたパンチラ

・春一番の日に下校途中で見たパンチラ

このくらい。まだ生パンが普通だったとおぼしき時期でも、両手の指で数えるくらいしかない。今はスカパンも普通なのでもっとチャンスは少なくなってるのではないかなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 7月 10日

ページ上部へ戻る