風チラと見せパン

なんでしょうかね。ここ数日絶妙に風が強いこともあって、女子高生のスカートがめくれるシーンによく出くわします。ただ残念なのが全て地味でそんなにかわいくない女の子ばかりなのと、安定の見せパンであるということです。まあスカートが無駄に長い時点で期待は全くしていなかったのですが、しかしあの見せパンは幻滅しますね。

どうやら見せパンにもいろんな種類があるらしく、ショートパンツみたいに面積が小さく肌への密着度が高いものは、まだ下着っぽいエロさがあるので個人的にはありです。ただ、ハーパンみたいなやつもあってあれは本当にげんなりします。あんなの下着じゃねえだろって思うんですが、でもあれが見えるシーンはけっこう珍しくはない。

あれはスカートを短くしている女の子は穿きません。圧倒的にロングスカートの女の子です。そう基本的にロングスカートの女の子は、ロングで守られているにも関わらず見せパンも徹底してロングです。普通に考えて短いからこそ守ると思いがちですが、短い女の子ほどギリギリまで攻めます。見た目の問題もあるんでしょうけどこれは面白い現象ですよね。

自分の中学生時代、同級生の女の子もジャージを膝丈くらいまで捲り上げてスカートの中に穿いていたのを思い出せば、まああれと一緒かって思うのですが、風チラなんてめったにないのでつい感情的になってしまうなぁ(笑)

↓激ミニちゃんはいつでも生パンです☆

アダルト動画:世界遺産の清水寺ならぬ「汚水寺」で、風チラ。さらにパンティバリエーション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る