船橋『IRIS』に猪八戒がいたらしい

仕事柄、風俗やメンズエステに関する情報を仲間内で交換することがあります。オススメ情報もあればネガティブな話もあるわけですが、もしどっちか1つしか知ることができないとすればネガティブ情報が優先です。働いたにせよギャンブルで稼いだにせよ、貴重な資金を無駄にしてはいけません。明らかにダメだとわかっているものにお金を落とす必要はないのです。

曲がりなりにも性産業の末端のような場所で暮らしているので、この業界が少しでも盛り上がってくれることを願っています。ただ現実問題としていわゆる「行ってはいけないお店」または「入ってはいけない女の子」確実に存在するわけで、それを隠しておくことはお店にとって一時の実入りになるとはいえ、長い目で見るとそれは業界にとって破滅への一歩だったりします。

ダメなお店も女の子も、努力をしないというか客さんのためにという視点が著しく欠けているんですよね。楽にお金稼げればいいやみたいな感覚がモロに出ているというか。千葉方面の知り合いが報告してくれた内容なのですが、船橋の『IRIS』というお店(※ 現在は西船橋に移転したか?)と「小野あき」というセラピスト(※ 辞めたっぽい)について教えてくれました。

22歳設定らしいのですがどう見ても5歳以上サバを読んでいる模様。この業界において年齢詐称は常識なのでいいのですが、ホームページで紹介している写真の画像修正が甚だしいらしく実物はただのメガネデブ。しかも技術なし愛想なしやる気なしの三冠王だったそうな。「勢いで行ってしまったオレも悪いんだけど…」 と報告者は言っていましたが、相当だったのかなと。

こういうのは早くご退場いただきたいものです。私もお店のホームページとか見てみましたが、これは長く続かないお店の雰囲気が満載ですね。いずれにしてもよほどの物好きでもない限り行くのはやめておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る