女子高生の教室内盗撮再び

前に記事で触れましたが、やはりこの手の盗撮行為はけっこう横行しているようです。短いスカートに高性能のカメラという組み合わせがそれを可能にしているわけですが、男子高校生というのは基本的にエロいことしか考えていない生き物なので、モラルもへったくれもないですよね。もし自分が今高校生ならやっぱり同級生のパンツ撮影するよなぁ。

JKたちにとって教室は一応公共の場なのでしょうが、見慣れた相手がたくさんいる場所では徐々に気を許しちゃうのか無防備になるようです。この画像のように椅子の上で正座したり、あり得ないくらいに脚を開いたりするのはその好例で、そこでパンツが見えちゃうわけです。これは私のパンチラ分類によると「偶然系」に属する代物と言えます。

教室内盗撮にも色んなタイプがあり、どれも誉められたものではなないのですが、「偶然系」はまだ可愛気があるほうかも知れません。同級生のパンツが見たい、そしてそれをオカズにしてオナニーしたいという気持ちから来ると思われるからです。同級生にパンチラを公開するつもりがなかった、その女の子にしたら盗撮は嫌な話かも知れませんが。

無理矢理スカートの中にスマホを入れて盗撮している「強引系」はさらに悪質ですし、パンツ見えているシーンを周知にさらしてイジメの材料に使う輩もいることでしょう。教室というのはカオスと化してますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る