韓国の女子アナのミニ度合

女子アナというのはどこの国でもやはり「女子アナ」なんでしょうか。特に東アジア圏においてはどこも似たような雰囲気を感じます。これが欧米となるともっとキャスター志向が強くなるので、アイドルみたいな方向には進まないんのですが。というのもたまたま韓国の女子アナ画像を見ていたのですが、とにかくスカートが短い。今の日本ではここまでのレベルはちょっと珍しいのではないでしょうか?

昔の日本でもこういう時代はありました。新人や若い女子アナはよくミニスカートを穿かされてソファとかに座らされていましたが、ここ最近はめっきり減りました。それは女子アナの扱いが変わったからかといえばそうでもなく、むしろ表面上は女子アナをアイドル扱いしている実態がわかりにくくなっているように思います。パンツの1つ2つ見せてニコニコしてればいい、というのが本音だと思うので。

なので、日本と韓国どっちのテレビが優れているということではなく、テレビ側の人間が考えることは一緒なんだなと。つまり前に記事にした皆藤愛子さんのような現象は特に珍しくないということです。本来なら内容で人を惹き付けるのが1番なのですが、仮に内容をちゃんと見ていなくてもパンチラ狙いでチャンネルを合わせてくれたらOKなのです。とりわけCMが絡んでいる民放はそういうものですね。

↓すごいな、これも

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る