夢の国関連の出品が増えてきた

Libido-Laboでもお世話になっているPcolleにおいて、動画・画像を問わず夢の国で仕入れたと思われる商品の数がここ1ヶ月で劇的に増えています。ベストセールをかましている出品者の方は動画中心のようですが、追随者の方々はどちらかというと画像中心の販売展開をしています。いよいよ夢の国の内部崩壊が現実のものとなっているではないか? という懸念は全くありませんが盛り上がっているのは事実です。

しかし私自身はこれはやや危険な兆候だと思っています。ここまで広まるとさすがに大本営が介入してくるでしょう。自分たちが版権を持つキャラを積極的に二次利用されているわけではないにしても、夢の国イメージがパンチラとなればさすがに彼らも黙ってはいないと思われます。彼らの抱える最強の弁護士軍団を引き連れて一気に襲いかかり、最悪の場合は販売サイトそのものを潰しにかかるのではないでしょうか?

なーんて不安は杞憂だと思います。そもそも彼らの領土内でパンチラ披露をしているあばずれ女子共がたくさんいることと、それを狙って集まってくる変態盗撮者たちのことは把握しているでしょうが、そのパンチラ作品が販売されている場所のことまではたぶん知らないでしょう。なのでもうしばらくは大丈夫。回春のお店と一緒でヌキがあることをこっそり秘密にしていれば楽しい時代は継続するものなのです。

なので間違っても運営元の名前は出しません(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る