大荷物とパンチラ

空港に直結している路線の電車に乗ると、大きなスーツケースを持った旅行者や出張者によく出くわします。そんな中で時々見かけるのが、20歳前後の若い女の子で大荷物で動きやすい服装の方がいいのに、タイトミニとかフレアミニで女子力を全力で発揮している子です。両手が塞がっているので電車での対面パンチラや、エスカレーターでの盗撮への対処がかなり難しくなります。

盗撮者からしたらこれは仕入れのチャンスでしょう。なので大荷物のミニスカート女子は本人が望むかどうかに関係なく、多くの男性からのいやらしい視線を一手に集めがちです。かわいい自分をアピールしたい気持ちは伝わって来るのですが、しかし移動中にそれって必要なんですかね? 現地に到着してから好きな服に着替えればいいのにって思うのですが、女性陣の気持ちやいかに?

まあこちらとしては若くてかわいい女の子のパンツが見えるチャンスが増えるなら何の文句もありません。ただ個人的には、オシャレはすべきところですりゃいいんじゃないのかなって。お仕事が芸能人やモデルならそれも仕方ないのかも知れませんが、一般人が何を調子に乗ってるんですか。自分のためにかわいい格好をしたいならともかく、それは誰に向けたアピールなんでしょうかね?

誘ってるんじゃないの? という、どこかで聞いたような歌が流れてきそうな話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る