PCMAX7月出会い報告 その2

前週の残念な出会いが終わった後に急きょ別の方と連休中のアポが入ったのでデートしてきました。連休中のエロ情報の更新が滞っていたのはそのためです(笑) お相手は今年31歳になる独身OL、そこそこの人数と会ってきているらしく勝手はわかっているようでした。意外と住んでいる地域が近くて近所飲みという選択肢もあったんですけど繁華街へ。

待ち合わせ時間ほぼピッタリに現れた彼女は事前に聞いていた通りの外見でした。何人か似ている人を過去に見かけたような感じでしたが、真っ先に浮かんだのが画像にある矢井田瞳という歌手。出会い系としては普通という感じでしょうかね。彼女とは食の趣味が合いそうなのでとりあえず酒と肉ということでピックアップしていたお店に行くことに。

お酒が進み、ちょっと話題をエッチな方向に持っていってみたら「好きにならないとエッチできないというのはない」とのこと。どうやら若い頃にあまり遊んで来なかったのを今になって後悔していて、サイトは承認欲求の解消という目的で使っているようでした。これは即ホできそうな感じです。2件目に行こうということになり手を繋いでも抵抗なし。

2件目の候補のお店はどれも混んでいて入れそうになく、じゃあもう部屋飲みということでホテルに誘ったらすんなりOK。コンビニでお酒を買ってそのままラブホ街へ。ポッチャリ目の体型でしたが下着は明らかにそういう展開になると覚悟済のかわいらしい勝負下着でした。感度がそれなりにいいのと感じるツボが比較的すぐに見つかったのが幸運。

指で3回ほどイカせた後、奉仕してもらったけどそんなに気持ちよくならず次の展開まで時間を要した。これは飲酒による感覚麻痺もあるし相手がそれほどの熟練者ではなかった事情もあるのだろう。攻守交代して指で4回目の絶頂をさせたらなんだか自分もどんどん元気になってきてゴム装着して挿入。ピストン中も2回くらいイッていたのが印象的だった。

バックとかも試してみたかったのだけど、最初の正常位が予想外に気持ちよかったのでそのまま果てて終了。ピロートークをして一緒にシャワーを浴びて駅でバイバイしました。次いつ会うかは決めなかったので2回目があるかはわかりませんが、困った時のセフレにはなりそうな気がします。とりあえずもう少し他の女性も追ってから考えようかなぁ。

しかしここまでにかけたコストを考えると、果たして割に合うのかなという疑問は尽きません。まあ若くもないしその分お金と手間はかける必要があるので仕方ないですけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る