仮面の告白2(西船橋 マスカレードエステ)

千葉の西船橋にある『マスカレードエステ』が、現在の乱立するメンズエステの中で注目に値するポイントは何なのか? 今回の記事のテーマはまさにそこです。何をもっていいメンズエステだと思うかは人それぞれでしょうが、とりあえず考えられるいくつかの要素毎にまとめてみました。もちろんここ以上にいいお店はいくつもあるでしょうけど、総合点だとけっこういい線いってるので。

①価格

現在オープニングキャンペーンにつき新規だと80分で10,000円、またリピーターであっても90分コースが2,000円オフになるため13,000円で遊べます。実際には気に入った女の子がいれば指名料で1,000円と、ホイップのオプションをつけた方が楽しめるのでさらに2,000円かかりますが。それでも90分総額16,000円であれば、都内のメンズエステよりも5,000円ほど安いので悪くないかなと。

②女の子

街を歩いていたら普通に声をかけられそうな、かわいい女の子が多い印象です。ギャル系とかキャバっぽい派手な見た目の女の子もいますが、性格がいいので気になりません。もちろん全員に入ってないのでわかりませんが、明らかにこれはハズレだったなと思ったのは1人のみ。ちなみに女の子の名前は全て宝石系で『フルーツ宅配便』ぽいなと感じたのはたぶん私だけではないと思います。

③コスチューム

黒のワンピースタイプでタイトミニ、パンツはしっかりと見えます(笑)パンチラ好きのことをちゃんと考慮してあります。それ以上に特徴的なのが上半身。薄手のTシャツで透けるとか、谷間を強調する衣装とか。あるいはノーブラ施術のお店なんかはありがちですが、まさかそれがダイレクトに見えちゃってるなんて逆に斬新過ぎるのではないか… ちなみに仮面は現在使われておりません。

④紙パンツ

今の時代、大陸系のお店やよほどの変わった日本人店でもない限り全裸施術はなくなりつつあります。紙パンツと言われるとガッカリするという人もおられるでしょうが、ここの紙パンツは非常にユルユルな構造になっており、太っている人でも締め付け感は全くなく穿く上で不快感ゼロです。はみ出し自由、女の子たちも優しいので無理矢理元に戻そうなんてことはせずに見守ってくれます。

⑤お部屋

築10年ほどでまだ新しいこともあり、お部屋も非常にきれいです。ちなみに肝心のマンションは現在空室なしだそうですが、そりゃあれだけメンズエステが借りてりゃそうなるだろうよ(笑) 賃貸だとだいたい月13~14万円くらいみたいですね。夜になるとキャバクラの呼び込みのオッサンが大量発生してうざいのがネックといえばネック。お前たちには用がない、もう用は済んだのだと。

⑥情報公開

メンズエステは通常、女の子の顔出しとかをしません。身バレ防止というのが最大の理由ですが、ここは女の子の顔が事前にわかりやすいです。例の仮面の頃も目元がわかりやすいので好みかどうかも判別が容易だったし、けっこうTwitterとかを見てもらえるとヒントがたくさんあります。まあ下着のデザインや色まで情報公開してくれるのはさすがにサービスが良すぎるのか、天然なのか。

まとめ

これだけの要素が集まったメンズエステは近年めっきり減りました。過激なことが起きる可能性は決して高くないと思いますが、それでも十分楽しめると思うので個人的にはオススメです。あとは現場に向かって女の子次第! というのはどのお店も同じなので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る