キャバクラのパンチラ

お酒があまり好きではないこともあって行く機会ないキャバクラなのですが、女の子の服装によってはパンチラとか普通にあり得るのではないかと思っています。ロングドレスとかが標準のお店であればまだしも、たいていはこんな感じのタイトミニのドレスやスーツっぽいのが主流でしょう。基本はパンチラ防止でハンカチや小さなポーチを置いてしっかりガードするのでしょうが、故意に見せることもあるのかな?

ボトルを入れてもらうため、次回以降の指名を獲得するためわざとパンツを見せることはあるのかなって思いました。だってそれで売上につながるなら安いもんだと思うんですよね。だって下着ですよ? 全裸とかならまだしもちょっとパンチラでお金が動くならやりませんか? 男の心理としては、パンチラの仕方にもよりますがパンチラでその子の印象は格段によくなります。印象が変わると言った方がいいのいかも。

わざとらしく見せるのは「エロいな」と思われて終わりです。一方で過剰なまでにガードを堅くしている姿はスキのなさを連想させ、自信家でもなければ口説きたいとは思わなくなります。キャバクラ嬢のパンチラについては意見が様々でしょうが、使い方によってはある種の親しみやすさというか、ちょっとドジなところもあるよっていうメッセージを相手に伝えることができる、極めて効果的なツールだと思うんですよね。

しかしキャバクラでのパンチラ、どのくらいの頻度で起きるんでしょうねぇ。画像を見る限りあの服装で100%防御するのは至難の業だと思いますが。

↓ボトル入れちゃう? ボトル入れたい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る