「数か月前までJK」によるメンズエステでの手コキ

風俗ではなくメンズエステの世界でも時々18歳とか19歳設定のセラピストがデビューします。店や本人の言っていることなので実年齢かは不明ですが、メンズエステの10代や20代前半はあまり年齢詐称しない気がします。やはり若い子と遊べるというプレミア感は一部の変態男性にとってこの上ない出来事であり、それ相応のリアルさが必要だからなのでしょう。

メンズエステの世界において、若くて比較的性体験に乏しい10代女子にとってはマッサージも鼠蹊部も非常に高い敷居であると言わざるを得ません。なので技術的にはほとんど期待できないわけですが、その素人感満載な初心な雰囲気を味わいながら自分好みに育て上げていく。その紫の上的なプロセスを楽しみたいと思うのははや日本人男性の悲しい性なのかも。

6月や7月あたりに入店してくる18歳や19歳は、ひょっとすると数ヶ月前まで現役女子高生ということもあり名残のようなものを楽しむことができます。そして中には、男性経験が全くない状況で入店する女の子もいます。それこそチンコを見るのも触るのも初めてなんて子もいてもおかしくありません。そういう女の子たちの手コキはさぞぎこちないことでしょう。

きっと恥ずかしいからあまりこっちを見てくれないんでしょうね。それがまた可愛らしく「ほぼ現役JKに…」と想像するとやっぱり興奮度も増すのだろうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る