西船橋Healing キャバ系の集い②

前回記事では概要だけ触れました。今回記事ではもう少し踏み込んだ内容について語ってみます。実はこのお店、意外にオプションが充実しています。ほとんど使う人がいないようですが、アイマスクと低温ローソクが希望により無料で楽しめます。また裏メニュー的なものもあり、こっちは有料ですがそれをつけないとサービスが悪くなるとかはなさそう。いわゆる衣装チェンジですけどね。

コースはスタンダードとVIPの2種類で、違いは料金とホイップの有無です。VIPというと高くなるイメージかも知れませんが、2,000円でホイップのオプションをつけたのと同じです。昼割がないとしても指名して90分で15,000円で、今のメンズエステ界隈からするとかなり良心的だと思います。例えば恵比寿で展開している老舗の1つであるPortia(ポーシャ)なんかと比べると、一目瞭然。

ここは90分で17,000円ですが、あくまでスタンダード的な料金です。サービス内容をよくするには、さらに2種類のオプションをつける必要があることをお忘れなく。ちなみに1つ目は「パートナーストレッチ」 で、3,000円で密着サービスが受けられます。そしてもう1つは「ディープリンパ」で、1,000円毎に10分の鼠蹊部マッサージが受けられる。指名もしたら90分の合計金額はいくらに?

もはや小学生向けの計算問題が作れます。こういう方が勉強が楽しくなると思うんだけどなぁ… それはさておき、これだけ払えばそれなりのサービスが楽しめると想像したそこのあなた、都内をナメてはいけません。ノーブラ衣装による一風変わったお楽しみがあったとしても、スッキリすることがないのが都内です。仮にチップ払ってヌキありになったとしても、そこまでする価値あるか?

東京は恐ろしい街です。これがこのお店だけ独自の料金プランということならわかります。しかし残念なことに、都心部のメンズエステの料金ってだいたいこんなもんです。同じ遊ぶお金があるとしてPortiaに行っても2打数ノーヒットがほぼ確定で、さらに注ぎ込んで3打席目に立っても期待薄。でもHealingなら最初の資金で3打数は確保でき、1安打は打てます。交通費を払ってもお得。

Portiaみたいなお店に通う人って、それこそ前澤さんみたいにお金が余ってる人だけだよなぁって。でもそういう人って忙しいし、仮に遊ぶにしてももうちょっとシークレットな世界を使うんだろうなぁ。すっかり話が逸れてしまいましたけれど、要するにHealingは良心的で楽しめるお店だってことです。もちろん当たり外れはあるけれど、そのうちもっと解消されるので今後に期待です。

次回記事ではさらに踏み込んでみようかな?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る