もはや制服以外がトレンドの夢の国

夢の国のパンチラの記事が読まれているという話と平行してアップされていたネット記事に、もはや制服ディズニーは古いというかダサイといういことでさらに派生した色んな種類の仮装が起きているというものがありました。私も知りませんでしたが本来はハロウィン時期や普段でもキャラ関連のコスチューム以外は基本禁止というルールらしいのですが、そんな中に体操服だの作業着だので遊びに行く集団が増えてるとか。

いわゆるインスタ映えということなのでしょうが、世の中総じてバカになって来ているのかなって思います。はっきり言って彼らのやっていることは風俗やパチンコに散財している人と何ら変わらないのではないだろうか。SNSもYoutubeもマスコミによる情報操作から逃れる手段としては画期的なものであるなんて当初は言われていましたが、現状としてはアホみたいなユーチューバーを産んだだけかなって思うわけです。

どうあれただ単に目立ちたいだけの人たちというのは、最も始末におけない存在です。TDLにおいてはTPOとかいう言葉はもはや死に絶えたと思っていいんでしょうか? もしかしたら制服姿でパンツ見せてるような女子高生もどきの女たちよりもやっかいな存在が、あの場所には増殖して蔓延しているということなのか。運営側が何も言わないんだとしたら、客として来るなら何でもよしという売上至上主義に走っているのでは。

ホスピタリティーの質だとか、コンセプトを守っていけないあの国はこの先どうなるんでしょうかねぇ。

↓パンチラもそれで客が寄ればOKってことなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る