そろそろ女子高生、冬の時代です

確か去年も似たようなことを書いてましたけどろそろ女子高生の夏服の季節は終わります。おそらく来週あたりがラストで、10月になればもはやブラウス姿のJKはしばらく見納めということになります。今時ブラがそのまま透けるようなことはほとんど皆無なわけですが、皆様は2017年の夏シーズンいい思いができましたか? 私はことパンチラや透けブラに関しては近年まれに見る不作の時期だったと認識しています。

色々と本業の方が忙しく、例年になく車での移動が多かったことがその最大の要因です。現実には薄着やタイトミニなど肌の露出の多い女性は世の中に溢れていましたが、その多くは電車移動をすることによって目撃することができるものでありそもそもの母数が激減していました。これではパンチラも透けブラもゲットすることは難しく、どう考えても見たくても見ようがないというのが今年の夏の状況でした。

とはいえまだまだチャンスはあります。あくまで薄着が減るだけであり女子高生を中心としたミニスカートは減りません。無理矢理に覗きに行く必要はないですが、可能性の裾野を広げる活動はしていこうと思っています。やはり体験談というのは何よりも臨場感に勝り、情報としての質も高く読み物としても面白いのは事実なので。そのためにはまずは車移動を減らし、徒歩と電車での移動をメインにすべきなんでしょう。

また体験談を集めて定期的に投稿していきたいと思います。

↓体験談のない日はLibido-Laboへ(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る