新船橋 Dream Spa(ドリームスパ) 特徴

☆2024年上半期の店舗状況

少数精鋭?なのは変わらず。ずっと出勤が1名あるかないかの日が多め。

・店舗HP

http://www.dream-spa-funabashi.com/

・アクセス

東武アーバンパークラインの新船橋駅から徒歩2~3分。JR船橋駅北口や東葉高速鉄道の東海神駅から徒歩だと30分はかかる。大きな目印等はなくマンションに慣れていると迷いやすい。車の場合は第一プラザへの駐車を提案されるが、車番チェックとかされるリスクはありそう。以前は月極駐車場に1台分の駐車スペースがあったが今は契約をやめた模様。交番隣の京葉銀行のコインパーキングが最終手段だが満車だと詰む。

・部屋

近年珍しい一軒家タイプ。1階にエントランスとバスルーム、施術は2階にある2部屋のいずれかで行われる。よってコース全体では部屋(案内)→シャワー→部屋(施術)→シャワー→部屋(着替え)→帰宅と3往復もしなくてはならない。階段は狭く施術オイルが拭き取られていないので転倒&滑落のリスクがあるのが大きなマイナス点。メンズエステに通うのは命がけであるということを実感できる数少ないお店ではあるが。

・セラピスト

20代前半~20代半ばあたりが中心、極めて少数精鋭でほとんど採用活動していない。1人あたり勤務数や勤務時間を増やすことで稼ぎを集中させる戦略か。一方で新陳代謝という観点ではこの地域で最もそれとは遠いお店。過去には未経験で開始のセラピストもいたようだが、大半は他店での経験者や他の夜職経験者が中心にになりつつある。誰も勤務がない際はごく稀に店長自らがセラピストとして勤務することもある。

・衣装

お迎え時は全身を隠すようなローブ、施術時はベビードールだったりコスプレだったり。ベビードールも有料だったっけかな。マイクロビキニ導入はかなり早い段階からされていた印象で、船橋地域をMBの渦に巻き込んだお店の1つでもある。ただ衣装チェンジオプションはかなり暴利なので、好きな人であればお財布と相談しながらつければよし。一方で微妙と思うのであればそもそもお店に行かないのが無難なレベルか。

・紙パンツ

茶色いブーメランタイプに白いゴム紐がついたもの。横からの解放感がなく、メンズエステの紙パンツの中では鼠径部事故率が低い部類の嬉しくないタイプ。アロマエスポワールのように変態仮面的な施術が行われることもない。このお店も1枚当たり単価という視点よりも、健全なメンズエステという視点でこの紙パンツを採用しているものと思われる。値段の割には鼠径部に熱心という印象はあまりないお店だからなぁ。

・料金

基本時間が90分で13,000円、指名の場合+1,000円。その他に仰向けのみコースや各種オプションが大量に存在する。何だかんだで全部つけるとおそらく30,000円レベルで、何気にメンズエステ高騰化を招いた元凶の1つでもあると言える。それに見合う内容のセラピストもいるかも知れないが、全くそうでないセラピストも過去に在籍していた情報を掴んでおり訪問にはリスクが伴う。金持ちの道楽という感覚のお店に近い。

・営業時間

12:00オープンで勤務があればラスト22:00までという感じ。かつては深夜営業にも熱心だったが今はそうでもない。第一プラザ営業時間外のため安定した駐車場の確保が困難な時間帯だからだろう。セラピストが少数精鋭であることのデメリットとして、勤務が安定せず店休することも珍しくない。お店が休みなら店長の出番と思いきや、近隣のパチ屋が特日だと店長は打ちに行く模様。これって経営的にどうなのだろう?

・運営

電話対応はたぶん20代半ば~後半くらいの女性。本人曰く売れっ子ではなかったが都内でセラピスト経験者という女性運営者あるあるな感じ。前にあった月極駐車場の場所がわからず、電話したら出てきて案内してくれたことも。ニットでタイトミニのワンピース姿で細身の美人。彼女の姿を見れば100%指名したいと思ういい女。ただし彼女がセラピストする際はお店の常連客が優先であり一見さんは指を加えて見るだけ。

・歴史(年号と月は若干怪しい)

2021年の1月あたりに現在の店名に変えてリニューアルオープン。それまでは同じ場所でその1年ほど前から「オラクルベリー」という名で同じ美人店長がやっていた。ちなみにオラクルベリーというのはドラクエ5に出てくる街の名前が由来だとか。ああいう盛り上がりのある場所にしようという意味合いでつけたのかどうかは聞いてみないとわからない。当時玄関にいらっしゃった、不気味なマネキンはどこに行ったのか。

・系列店

系列店の存在は確認できなかった。以前は積極的に新店を出そうとしている雰囲気は感じられたのでもしかしたらあるかも知れない。またメンズエステではないにしても、他のアダルトや夜職を展開している可能性は考えられる。新船橋という地域は競合が出現しにくい場所ではあるが、それはイオン以外は街としての盛り上がりに欠ける事情があるのも事実。かといって競争過多となりつつある船橋駅に進出しても大変。

・率直な評価

今は知らないがガッツリオイルで施術し転倒を誘発するお店。階段が滑りやすいのはそれかと。期待は煽るがそこまでの結果は得られないので、お金をドブに捨てる覚悟で訪問を。久々に利用しようとしたら顧客管理してないのか忘れられたか警戒されたようで、店側から一方的にキャンセルされるということがあった。常連じゃないので仕方ないかなと思ってはいるが、それ以来かなり心象は悪くオススメはしないかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2024年 5月 12日

ページ上部へ戻る